「コレといったスキルがなくて、就職活動がうまくいかない」
「仕事に就くため勉強しようと思っても、お金がない」
20代のフリーターにとって、大きな悩みではないでしょうか?

そんな悩みを持つ人に、考えてほしいのが職業訓練(しょくぎょうくんれん)です。
短い期間のものでは3ヶ月、長いものでは1年~2年にのぼるものもありますよ。
今回は、職業訓練について解説していきます。

職業訓練(ハロートレーニング)は2種類ある

求職者支援制度の職業訓練をわかりやすく言えば「就職をするための何かを学ぶ訓練」です。
世の中に広く知られている「職業訓練」ですが2種類に分かれています。
その違いは「お金がもらえるか、貰えないか」となっています。

公共職業訓練(こうてきしょくぎょうくんれん)とは?

公的職業訓練とは失業保険をもらう資格のある人が受けられる職業訓練のことです。
職業訓練を受けながら、雇用保険のお金をもらえるのが大きなメリットとなっています。

求職者支援訓練(きゅうしょくしゃしえんくんれん)とは?

一方、求職者支援訓練は雇用保険に加入していなかった人を対象にした職業訓練です。
働いている人、全員が雇用保険に入り失業保険を貰えるわけではありませんよね。

職業訓練(ハロトレ)はハローワークを通して申し込みをするのが一般的です。
訓練をする場所は受ける訓練によってそれぞれ違います。
現在、アルバイト・パートなどをしていて「自分が雇用保険に入っているかわからない」
という場合は、給与明細を見てみましょう。

これまで、「職業訓練」の名前で知られてきましたが平成28年11月に
「ハロートレーニング」と名称がつきました。
今後はハロートレーニングの呼び方が広く伝わっていくかもしれませんね。

時間・お金・スキルの不安を職業訓練(ハロトレ)で解決しよう

職業訓練(ハロトレ)について、理解できましたか?
フリーターが職業訓練を受けてほしい理由は「手に職がつくこと」にあります。

社会人になったあなたなら、身にしみているかもしれませんが
働きながら何かを学ぶのは結構大変ですよね。
けれど、職業訓練(ハロトレ)なら「通常の働いている時間」が「訓練時間」になります。
社会人になってから訓練(学び)に集中できるのは、職業訓練(ハロトレ)を受けるメリットではないでしょうか。

しかし、それだけではありません。
職業訓練(ハロトレ)では、訓練に費用を「国」に負担してもらえます。

勉強にかかる費用は意外と大きいものです。
参考までに、参考までにExcelとPowerPointを学習した場合の費用を見てみましょう。

(出典:winスクール

どうでしょう。10万円以上の費用がかかっていますよね。
10万円は「頑張れば出せるけど、ちょと痛い」金額ではないでしょうか?

けれど、職業訓練(ハロトレ)を受ければ授業料は無料。
その上、失業保険の制度を上手く利用すればお金をもらいながら学ぶことが出来ます。
職業訓練(ハロトレ)制度を上手に利用していきましょう。

職業訓練試験に受かるためのポイントとは?


これまで、職業訓練(ハロトレ)について説明してきました。
20代フリーターにとって、オトクな制度ということが理解できたと思います。

職業訓練(ハロトレ)を受けるためには、審査試験を受けなければなりません。
やはり、試験を受けるからには合格を勝ち取りたいですよね?
今回、職業訓練を受けたことのある筆者の知り合いに聞いてみました。

 

ーー服装はどんな服装で行ったの?
面接があるって聞いたから、リクルートスーツで行ったよ。
普段着で着てる人もいたから正直「やばい、浮いた!」って思ったけど
面接受けてみたらやっぱり「スーツでよかったな」って思った。

ーー試験を受けた人数はどんな感じだった?
募集人数20人に対して80人くらい?結構集まったみたいだね。
でも、募集内容によっては人数が集まらなくて締切日を伸ばして
募集している職業訓練(ハロトレ)もあるみたい。
年齢は20代の俺らみたいなのから、40代っぽい主婦までいたなぁ。

ーー試験内容ってどんなのが出た?むずかしい?
自分が受けたのは「国語」と「数学」だったね。
中学校卒業程度って聞いてたけど、受かりたかったから一応勉強してった。
たぶん筆記内容は、受ける科目によるんじゃないかなぁ。
でも、就活で使うような言葉は覚えてたほうがいいね、出てた気がする。
例えば「就活」「挨拶」「お世話」らへんかな。

ーー面接って何分ぐらいだった?
面接は10分くらいかな?正直覚えてない。
俺はわりと最後の方だったんだけど、長くかかる人もいれば短く終わってる人もいた。

ーー面接はどんなことを聞かれたの?
・今までどんな仕事をしてきたのか
・なんでこの講座を受けたのか
・どういう気持ちで講座に取り組むか
この辺はキッチリ自分の中に落とし込んでいたほうが良いよ。
あと、健康面も聞かれたなぁ。
職業訓練中に仕事が決まったらどうするかも聞かれた。

意外と忙しい?職業訓練中の過ごし方

晴れて、職業訓練(ハロトレ)のテストに合格したら職業訓練開始となります。
短期・長期にかかわらず職業訓練を実りあるものにするため、
職業訓練(ハロトレ)期間中の過ごし方をおさえておきましょう。

平日どころか休日も「勉強」になる可能性アリ

職業訓練(ハロトレ)は土・日・祝が休みになります。
リフレッシュするのももちろん大事ですが、平日はけっこう授業がツメツメですすむのだとか。
そのため、平日も勉強・休日も勉強という「勉強漬けの日々」が続くかもしれません。

受けられる資格試験については受けられるうちに受ける

職業訓練(ハロトレ)で学ぶことにより、スキルが身についてきます。
そうしたスキルの証明になるのが「資格試験」です。
職業訓練(ハロトレ)が終わってからでは、覚えたことを忘れるケースもあります。
受けられる資格試験については余裕のあるうちに受けておきましょう。

職業訓練中に就活も行うので体調管理はしっかりと

職業訓練(ハロトレ)期間中は、授業内容の一貫として
就職活動に役立つ文書の作り方や、服装、マナーについて学ぶ機会があります。
就職へのキモチが高まっているうちに、良い求人情報をみつけたら応募してみましょう。

そして、忘れてはならないのが体調管理です。
職業訓練(ハロトレ)期間中は1日、ミッチリと勉強をします。
正直なところ、数日休んでしまったら授業についていくのが大変です。
シッカリと体調管理は行いましょう。

職業訓練受講中に就職が決まる場合もある

さきほど、職業訓練(ハロトレ)期間中の過ごし方をご紹介しました。
実は、職業訓練(ハロトレ)を受けている最中に就職が決まるケースもあります。

 

職業訓練(ハロトレ)は就職をするための訓練の場所です。
したがって、就職が決まったら晴れて「退校」となり訓練を終了になります。

 

まとめ

職業訓練(ハロトレ)について、理解できたでしょうか。
職業訓練(ハロトレ)は手に職がなく、お金もない20代のフリーターにとって
とても助かる制度です。

けれど、安易に職業訓練を選ぶのはやめておきましょう。
せっかく職業訓練(ハロトレ)を受けることになったのに
「向いていない」といって辞めるケースもあります。

職業訓練(ハロトレ)を終了してからといって、必ず就職ができるワケではありません。

けれど、何もしないよりはしたほうが良い方向にすすみます。
気になる職業訓練(ハロトレ)があったら積極的に受けてみましょう。

 

 

→フリーター向け就職エージェント徹底比較!おすすめはこれだ!