就職するために第二新卒・フリーターに特化した就職・転職エージェントを使いましょう。

今回は当サイトがフリーター向けの転職・就職エージェントを徹底比較しました。

  1. ハタラクティブ

    就職率80%以上の実績を持つハタラクティブ。正社員経験がない20代を対象としており、企業側も「育てる」スタンスで採用するため使い捨てするような企業は少ない。ただし求人が東京、千葉、神奈川、埼玉と関東圏内に偏っているのがデメリット。関東圏内に住んでいる、あるいは関東圏内で働きたいという方にはおすすめの転職エージェント

    >>>公式HPはこちら<<<

  2. 就職shop

    利用者数9.4万人いる大手就職エージェント。大手人材会社のリクルートが運営しているので、信頼性も高い。
    また、登録会社数が7600社以上あるため非常に案件も豊富。
    営業、事務、IT、メーカーと、職種が幅広いため選択肢が多いのが特徴。流石リクルート系列のエージェントだけはある。

    >>>公式HPはこちら<<<

  1. 若者正社員チャレンジ

    他の就職エージェントとは違った特徴として「20日間の実習を受けることができる」というメリットがある。
    実際に働いて就職先を選べるため、「入社した結果、後悔した」ということが少ないのが特徴。
    フリーター、既卒、正社員経験がない方を対象にしているので、フリーターならぜひ登録しておきたい。

    >>>公式HPはこちら<<<

  2. ジェイック

    外食、投資系不動産などのいわゆる「ブラック企業に近い」業界は一切紹介しないという方針をとっているジェイック。
    待遇はすべて正社員で安定した環境の職場を優先的に紹介している。
    中退、数年フリーター、既卒、アルバイターなどを対象にしているため、履歴書に欠陥があっても問題なし。
    ぜひともフリーターの方は登録しておいた方がいい。

    >>>公式HPはこちら<<<